御社の企業再生を応援します!|フィデリ・企業再生

御社の企業再生を応援します!|フィデリ・企業再生


  • 企業再生TOP|企業再生
  • 資金繰りTOP|資金繰り

株式会社フィナンシャル・インスティチュート|企業再生

  • 企業再生
  • 企業再生TOP|企業再生
  • 企業再生TOP|企業再生
  • 企業再生TOP|企業再生
  • 企業再生TOP|企業再生
  • 企業再生TOP|企業再生
  • 企業再生

本当に大事なのは・・・ 企業再生の専門会社だからできること

不動産の任意売却やリースバックを行っている業者のほとんどが、不動産専業の業者であり、企業再生の専門会社ではありません。不動産のノウハウは持っているかもしれませんが、あなたの会社を再生させるノウハウは持っていません。


事業再生コンサルタントに依頼するメリットは、企業再生を中心に考え、その中での必要な手段として不動産の任意売却やリースバックを実行するということです。


あなたの会社には、なぜ不動産を競売にかけられてしまう危機がせまったのでしょう。 景気や一時的な原因だけでしょうか?私たちがご相談を受ける企業の多くは、根本的な赤字体質が原因であることがほとんどです。固定費を上回る利益が出せない会社もあれば、支払利息が多すぎて赤字の会社もあります。


しかし、大部分の中小企業が、黒字だとしても、多額の借入金を返済できるだけの利益を生み出せていないのが実情です。キャッシュフロー(当期利益+減価償却費)で借入金の返済をすることができないのです。 それにも関わらず、なぜ会社の資金繰りが廻っているのかというと、返済した分を、また銀行から借入しているからです。こうして借入金が循環しているからこそ、なんとか資金繰りが廻っているのです。


ところが、一度赤字決算を出してしまうと借入が困難になります。そうなると、当然に資金繰りが廻らなくなってしまうのです。 こうして、借入金の返済が滞ってくると、銀行は担保物件の売却圧力を強めてきます。最悪は競売という強制回収に入ることになるのです。このような経緯があって、不動産を売却しなければならなくなったケースが大半を占めています。


つまり、ただ単純に、不動産が高値で売却できればいいということではないはずなのです。もちろん、リースバックができて債権者から不動産を守れればいいというだけでもありません。 その後を考えることが重要なのです。


大切なあなたの不動産を売却した後、その後のことをあなたは考えていますか?
どうやって事業を立て直していくのでしょう。リースバックをしているならば、買戻し予定の数年後までに、どうやってお金を借りられる会社にしていくのですか?


ここをおろそかにした不動産売却やリースバックは、本当に一時的な解決でしかありません。その瞬間の資金繰りを改善したに過ぎないのです。

無料レポートダウンロード|企業再生

▲ このページのTOPへ戻る

「企業再生を目指す」コンサルタントとして

株式会社フィナンシャル・インスティチュートは、中小企業再生の専門会社です。
始めからこの点を考えながら不動産の処理を進めます。


あくまでも、企業再生の一手段として不動産業の免許を持っています。ですから、他の会社と違って、どうしてもあなたの不動産を買おうとはしません。むしろ、私達は直接の購入者にはなりません。 なぜなら、そこに利害関係が生じるからです。 購入者としてあなたに接した場合、あなたから少しでも安く買う必要があります。そうしなければ、企業として利益がでないのですから当然でしょう。


そのため、 私達は多くの協力業者と提携し、あなたの会社の不動産を購入する最適な業者を選別します。あなたにとって一番メリットがある業者を選別するのです。それが、もっとも高く購入してくれる業者かも知れませんし、あなたの代わりに、長期間不動産を保有していてくれる業者かもしれません。


このように、企業再生を中心に考え、最も適切な選択肢を提供することこそ私達の使命であり、あなたの会社にとっての最大のメリットであるはずです。

企業再生


無料レポートダウンロード|企業再生

▲ このページのTOPへ戻る